1980年12月8日を忘れない

e0058920_1740953.jpg
アルバイト帰りの駅のホーム。
対面の電車が止まった。
窓のむこうで新聞を読む人。
目に飛び込んだ大きな文字。

瞬間こころが凍りついた。
ジョンレノンが死んだ?
最悪の冗談?。。のはずは無く。。
世界が変わったと感じた。
電車の中悲しくて涙が止まらない。
-世界はひとつ-
ジョンの歌声が聴こえる。

e0058920_17444379.jpg
不条理 初めてそんな気持ちに。
取り返しのつかないことが起きた。
大切な人を世界は失ってしまった。
ジョンがいたら世界はきっと今頃、
もっと平和だったのに。。と思う。

今年もまたジョンを感じる季節に。
世界中で、たくさんの人が今、共に
ジョンを想い、ジョンを惜しむ。
自分にできることは何だろう?とか考えたり、軌道をちょっとだけいい方に修正したくなったり。

e0058920_17564491.jpg
これからもきっとそうだ。
ジョンを知らない若者が歌を聞き
ジョンの心に触れて変わる。

そうして時を越えて継がれ、世界の果てへ広がる。


世界はジョンが願った通りになる。
[PR]

by j-soukensya | 2006-12-06 10:39